Makoto Ohori

Makoto Ohori

スピーカー | Speaker
東京大学協創プラットフォーム開発株式会社 (東大 IPC) パートナー (ライフサイエンスCIO)

・2020年10月、東大IPCに参画。
・アステラスイノベーションマネジメントLLC(マサチューセッツ州ケンブリッジ)Executive Director, Head of Early-stage Partneringとして米国、欧州、日本のライフサイエンス系企業及びアカデミアとの提携を数多くリード並びに統括。
・アステラスのCVCであるアステラスベンチャーマネジメントLLC(カリフォルニア州メンロパーク)Investment Directorとして様々なバイオテクベンチャーに投資。その半数以上が既にExit(IPO or M&A)を達成。
・Build-to-buy新社を含むポートフォリオ企業との提携、共同研究マネジメントをリード。
・自身が現地にてJoint Steering Committee(JSC)共議長を務めたポテンザセラピューティクス社(マサチューセッツ州ケンブリッジ)は3つのプログラムを臨床ステージへと進めExit(製薬企業によるM&A)を達成している。
・藤沢薬品、アステラス製薬における20年以上の創薬経験を有し、様々な部門横断研究チームをリードしてきた。
・東京大学薬学部卒。東京大学大学院薬学系研究科卒。博士(薬学)。薬剤師。

Learn
記事 | Articles