恵子 千田

スピーカー | Speaker
一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会 業務執行理事、JWLI2017年フェロー)

上智大学在学中、留学先の米国で英語を母語としない子どもの言語習得理論と実践を学ぶ。自信喪失のなか、気にかけてくれる第三者の存在が自分と他者への信頼をもたらし、成長の原動力になることを自らも実感。人や事業の成長を後押ししたく、日系および外資系IT企業において、人材育成・新規事業開発・インド展開支援に従事。父親が難病ALSに罹患したことを機に、働きながら家族として介護に携わり、本人の意思に基づき最期を見送る。3ヵ月後の母親他界を機に、自分が生きる意味・働く意味を考えはじめたとき、在宅ホスピス医・小澤 竹俊と出会い、2015年法人設立。これまで起きたすべてのことが今につながる想いで活動している。JWLI(Japanese Women's Leadership Initiative)11期フェロー。

Learn
記事 | Articles