戦争を止めウクライナの復興へ | Stop War and Rebuild Ukraine [HYBRID session]

Virtual session

April 7, 2022 | 18:30 - 20:00
Room: VCT Space (CIC Tokyo)
ABOUT THE SESSION

※本セッションは、ハイブリッドセッション(現地参加+オンライン視聴)です。オンライン参加をご希望の方は本ページより事前登録(上記)、現地参加をご希望の方はこちら(Peatix)から事前登録をお願いします

主催:Stand WIth Ukraine Japan (SWUJ)

会場:CIC Tokyo

概要:

戦争を止めウクライナの復興へ

〜Stop war and Rebuild Ukraine〜

当イベントについて

「難局の中にあるウクライナのために何ができるでしょうか。」

日本に住む多くの方々より、こうした声が私たちの元に寄せられています。

当イベントの第一の目的は、ロシア軍の攻撃によってウクライナ各地で起きている悲惨な人道的危機について取り上げ、日本にいる人々や企業が当面の間、どのようにウクライナ支援をできるかについて模索することです。

私たちは、現地の状況を明らかにし、戦争の影響を受けている地域への人道的支援のための資金を集めたいと考えています。

第二の目的としては、この戦争が起きるほんの一ヶ月前までの、クリエイティブで革新的で、かつ活気に満ち溢れていたウクライナの姿に皆さんに出会っていただき、そしてより長期的な視点を持った上で、日本のスタートアップやアーティスト達とのコラボレーションを熱望するウクライナ人に出会っていただくことです。

当日は、上記のテーマに沿ったパネルセッション、インスタレーション・アート、ファンドレイジングの主に3つのイベントを予定しています。

スピーカーリスト:

  • サーシャ・カベリナ – ル・ワゴン東京 パートナーシップ&グロース担当、渋谷ウェルカム コミュニケーション・アドバイザー、SWUJ共同設立者。現在、ウクライナ現地に赴き、日本でのファンドレイジングによって購入した医薬品の配送を行っている。
  • 北川旭洋 – Section L取締役。Section Lは、ウクライナ難民のための日本での住居提供を行う。
  • 柴田裕史 – キーウを拠点とする、AI及びブロックチェーンに特化したIT起業家。
  • モデレーター:長嶋モニカ – 気候シンクタンクInfluenceMapのカントリーマネージャー。東京在住のキーウ育ち日系ウクライナ人。

ライブアート:

  • 松岡 智子 – ソーシャルネットワークアーティスト

ファンドレイジングについて:

現金または銀行振り込み

資金管理は、NPO法人KraianyおよびSWUJが行います。集められた資金は、ウクライナ現地で活動する慈善団体に送金され、主に食糧、水、医薬品、パーソナルケア用品の購入など、人道的支援目的のみに使用されます。すべての使用結果ついては、写真付きでの報告があり、SWUJがソーシャルメディア上に日本語・英語による説明付きで共有させていただきます。

https://www.kraiany.org/en/donate.html

Please note this session is a hybrid session meaning you can participate either in person or online. If you'd like to participate in person, please pre-register yourself here (Peatix). (For online participation, you can pre-register yourself in this page.)

Organizer:Stand With Ukraine Japan

Venue:CIC Tokyo

Description:

We envisage a talk session, an art display in the open area, fundraising for humanitarian relief and networking. Rough theme: A humanitarian crisis is unfolding in Ukraine following a full scale invasion launched by Russia at the end of February. In this session, we would like to explore two main themes – what needs to be done to stop this war immediately and how Ukraine can rebuild itself. We will hear from people who are close to the conflict to understand what is happening and what their immediate needs are; SWUJ co-founder who has traveled to Poland from Tokyo to deliver medical tourniquets, and who has been in touch with volunteers in impacted cities;

Sasha Kaverina – young Ukrainian professional working in Tokyo in Le Wagon, who turned into a co-leader of Stand With Ukraine Japan movement We will hear about what Japan can do to stop the war – sanctions and trade measures on Russia explained by political science expert to comment on what the Japanese government and large businesses trading with Russia have been doing;

Hiroshi Shibata Japanese representative at IT Ukraine Association, Ambassador at Kyiv IT Cluster Just a month ago, Ukraine was a vibrant European country with a rich art and startup culture. Perseverance and passion to rebuild a free, prosperous nation has been ignited in the heart of millions of Ukrainians and we are open to collaboration with Japan and the world.

Akihiro Kitagawa- Co-founder & Director of Hospitality at Section L

Moderator – Monica Nagashima

Live Art by Tomoko Matsuoka

This event will be part of a larger event at Thursday Gathering and will also be opportunities for fund raising and gift giving for the greater cause on the evening of (both virtually and in-person)

MORE SESSIONS
April 7, 2022