Session 2: (キーノート)公益資本主義と研究開発型スタートアップの成長支援 [HYBRID]

Virtual session | Presentation

December 16, 2021 | 16:45 - 17:45
Room: Niji (CIC Tokyo)
ABOUT THE SESSION

※本セッションは、ハイブリッドセッション(現地参加+オンライン視聴)です。オンライン参加ご希望の方は本ページから事前登録(上記)、現地参加をご希望の方はこちらから事前登録をお願いします

会場:CIC Tokyo(東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ビジネスタワー15F)

概要:

今年、筑波大学発ベンチャーに認定されている「 Qolo 社」に出資したデフタパートナーズグループの原代表からお話をいただきます。10〜20年後の世の中の課題に応える「ディープテック」 ベンチャーが持つべき姿勢とはいかにあるべきか。その使命を認識し、短期的な利益追求の経営モデルではないスタイルを築いていく必要がある、「公益資本主義」という考えを原氏よりお伺いします。加えて、デフタ社は世界各国で多数の投資実績を有することから、我が国のベンチャー支援(特に研究開発型ベンチャー)支援の望ましい姿への考えについてもお話しいただきます。

MORE SESSIONS
December 16, 2021