北欧とバルト地域のフードテックスタートアップ全7社が来日

Hybrid session

February 1, 2024 | 17:00 - 18:00
Room: Niji *This is a hybrid session (In-person + Online)
ABOUT THE SESSION

本セッションは、ハイブリッドセッション(現地参加+オンライン視聴)です。参加ご希望の方は本ページ上部にある”事前登録“ボタンから参加方法の選択および事前登録をお願いします。

Please note this session is a hybrid session meaning you can participate either in person or online. If you’d like to participate, please click the “Pre-register” button at the top of this page to select your participation method and pre-register.

主催 | Organizer:Tokyo Food Institute

現地会場 | Venue:CIC Tokyo(東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー 15F)

概要 | Descriptions:

食の未来をリードするフードテック・スタートアップ。とりわけ環境先進国の北欧とバルト地域発のスタートアップは大注目。北欧やバルト地域では植物性食品の一人当たりの消費率が欧州で最も高く、全地域のフードテック・スタートアップの投資額を統一した上でイギリスやフランス等の欧州の産業大国の投資額より上回る。今回、北欧とバルト地域スタートアップのHUBであるNordic Asian Venture Alliance(NAVA)により、全7社が来日して、企業紹介とネットワーキングを実施します。是非、会場にてグローバルへ直接つながりましょう!

  • The Plant Era: オーガニック・ビーガン・人工甘味料不使用で、栄養不足をターゲットに設計されたハイブランド植物性プロテインパウダー。
  • Got Foods: 代替乳製品を開発。発酵えんどう豆タンパク質を使用した世界初のカードチーズを発売し、続いて発酵クリームチーズスプレッドと代替ミルクを発売。
  • ÄIO: 脂肪酸、抗酸化物質、色素を生産する微生物(真菌)を農業や林業の副産物に増殖されることでアップサイクルする。パーム油やココナッツ油脂に頼らない未来を目指す。
  • Carlos Bugs: 嗜好性と栄養価の高い良質なタンパク質の代替供給源とした昆虫べ-スの食品開発。
  • Marine Taste: 世界で初めてホヤを肉やスープに使用する事に成功し、主製品は、無添加・天然素材100%のシオナ旨味調味料。
  • Squee: マイコプロテイン技術を開発し、アップサイクル素材から持続可能なタンパク質を食品に利用。
  • Helsieni: 独自の都市型キノコ農園を運営し、自宅で使用済みのコーヒーかすを利用して栽培キットも提供。

■オンライン参加方法 | How to join the session online

各セッション開始10分前になりますと、「PRE-REGISTER」のボタンが「JOIN ONLINE」に切り替わりますのでそちらをクリックしてください。

※セッション開始10分前より本ページにてオンライン参加していただけます(時間になっても参加可能にならない場合は、画面のリフレッシュをお願いします。)

10 minutes before the start of each session, the “PRE-REGISTER” button will change to “JOIN ONLINE”.

※You can join online from 10 minutes before the session starts (if you are not able to join at the time, please refresh your screen).

MORE SESSIONS
February 1, 2024