Nasdaq IPOセミナー Vol.2 〜メディロムによるNasdaq IPO そのリアル〜 [HYBRID]

May 12, 2022 | 17:00 - 18:30
Room: VCT Space (CIC Tokyo)

Virtual session |

ABOUT THE SESSION

※本セッションは、ハイブリッドセッション(現地参加+オンライン視聴)です。オンライン参加ご希望の方は本ページから事前登録(上記)、現地参加をご希望の方はこちら(Peatix)から事前登録をお願いします

主催者:Quantum Accounting Inc.

現地会場:CIC Tokyo(東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー 15F)

概要:

Nasdaqに興味はあるけど、実際のIPOまでの経緯はどうなのか?Nasdaq IPOを果たすには、どのようなチームアップが必要なのか?SECや投資家とのやり取りの英語はどのように対処したらよいのか?など、Nasdaq IPOを考える上で様々な疑問が出てきます。

2020年12月29日に株式会社メディロムは、日本で株式公開をせずに米国上場をいたしました。これは、1999年のIIJ以来、21年ぶりのことです。株式会社メディロムは、関東を中心にリラクゼーションスタジオRe.Ra.Ku(リラク)を展開するヘルスケアサービスの会社です。

第1回Nasdaq IPOセミナーでは、日系の企業/スタートアップが上場するのには何が必要なのかについて、Nasdaq IPOの上場要件やプロセスをご説明いたしましたが、今回の第2回では、株式会社メディロムの代表取締役である江口様とCFOの藤原様をお迎えして、Nasdaqとの対談形式で、Nasdaq IPOを果たすまでのストーリーや、キーポイント、また、ここだけで聞ける裏話、等々、みなさまの疑問にお答えしていきます。また、現在メディロムが直面しておりますIPOを果たした後のIRの重要性についてもお話しいただきます。

MORE SESSIONS
May 12, 2022