J-STARTUP HOUR 第131回: 自治体によるスタートアップ・創業支援の在り方 [HYBRID]

Virtual session | Presentation

September 29, 2022 | 18:00 - 19:00
Room: Niji (CIC Tokyo)
ABOUT THE SESSION

※本セッションは、ハイブリッドセッション(現地参加+オンライン視聴)です。オンライン参加ご希望の方は本ページから事前登録(上記)、現地参加をご希望の方はこちら(Peatix)から事前登録をお願いします

主催者:経済産業省(METI)

現地会場:CIC Tokyo(東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー 15F)

概要:

毎週木曜日に開催されている、J-Startup Hour。J-Startup企業を始めスタートアップに関連する官民様々なプレーヤーにご登壇いただいております。

今回は、各市町村のSU・創業支援の施策を紹介。自治体間のディスカッションを経て、自治体での支援策の周知を行うとともに、自治体での今後の施策や、国による自治体への支援策等について、ディスカッションを行います。

■登壇者

  • 菊地 俊一氏 相模原市 環境経済局 企業誘致推進課 主査
  • 八原 和之氏 敦賀市 企画政策部 ふるさと創生課 嶺南Eコースト計画推進室 係長
  • 稲舟 基久氏 仙台市 経済局 産業振興課 創業支援係 主事
  • 岡本 英樹氏 経済産業省 新規事業創造推進室 総括補佐(モデレーター)

■J-Startup及びJ-Startup Hourについて

日本のスタートアップに次の成長を。

世界に次の革新を。 世界で戦い勝てる企業を作り、世界に新しい革新を。

J-Startupは選ばれた企業を官民で集中支援し、成功モデルを創出します。

「ブーム」から「カルチャー」へ。ここで生まれたヒーローがスタートアップの地位を高め、日本のベンチャーエコシステムをさらに強くします。

J-Startup Hourでは注目スタートアップ企業や支援者によるセッションを核に、官民のプレーヤーが集う機会を毎週提供し、イノベーション・コミュニティ形成を加速させます。

MORE SESSIONS
September 29, 2022