J-Startup Hour 第103回 - DXが変えるスポーツ産業の稼ぎ方【現地参加】

October 14, 2021 | 18:00 - 19:00
Room: Niji (CIC Tokyo)

In-person session | Panel

ABOUT THE SESSION

※本セッションは、ハイブリッドセッションです。オンライン参加はこちら

主催者:経済産業省(METI)

概要:

日本のスタートアップに次の成長を。世界に次の革新を。

世界で戦い勝てる企業を作り、世界に新しい革新を。

J-Startupは選ばれた企業を官民で集中支援し、成功モデルを創出します。 「ブーム」から「カルチャー」へ。

ここで生まれたヒーローがスタートアップの地位を高め、日本のベンチャーエコシステムをさらに強くします。 J-Startup Hourでは注目スタートアップ企業や支援者によるセッションを核に、官民のプレーヤーが集う機会を毎週提供し、イノベーション・コミュニティ形成を加速させます。

J-Startup Hour第103回目は、「DXが変えるスポーツ産業の稼ぎ方」です。

世界を見渡せばDXがスポーツを「エンタメ×データの産業」に変え、資金循環の姿を一変させている今、サービス産業の中でも「最大の成長フロンティア」であるスポーツ産業が目指すべき姿はなにか。

日本企業で唯一、英国でベッティングライセンスを取得しているジャングルX株式会社から直江代表取締役が登壇し、英国のスポーツベッティング市場を活用した今後の成長戦略を語って頂きます。さらに、スポーツチームやリーグのビジネスコンサルテーションやスポーツデジタルメディアのビジネス展開を行い、自らスポーツクラブ運営にも携わるスポーツブランディングジャパン株式会社の日置代表取締役とともに、今後の日本のスポーツ産業の成長について議論を深めて参ります

会場アクセス 住所:東京都港区虎ノ門1-17-1 15F

MORE SESSIONS
October 14, 2021