最前線 ジェネレーティブAI

Hybrid session

April 4, 2024 | 19:00 - 20:00
Room: Niji *This is a hybrid session (In-person + Online)
ABOUT THE SESSION

本セッションは、ハイブリッドセッション(現地参加+オンライン視聴)です。参加ご希望の方は本ページ上部にある”事前登録“ボタンから参加方法の選択および事前登録をお願いします。

Please note this session is a hybrid session meaning you can participate either in person or online. If you’d like to participate, please click the “Pre-register” button at the top of this page to select your participation method and pre-register.

主催 | Organizer:富士通株式会社CIC TOKYOオフィス, 三井住友海上火災保険株式会社, 株式会社PFU CIC TOKYOオフィス, 壬生町役場東京サテライトオフィス, 株式会社BizFreak, 富士フイルム株式会社, 栃木市役所東京サテライトオフィス, 宇都宮市東京オフィス, ラトナ株式会社, 株式会社ジースポート, 株式会社IHI, 株式会社actor, 植松千明建築事務所, CollaboGate Japan株式会社

現地会場 | VenueCIC Tokyo(東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー 15F)

概要 | Description

岸田首相は、ジェネレーティブAIについて「インターネットに匹敵する技術革新」と述べ、「単に業務効率化だけでなく、様々な分野でイノベーションを加速させ、世界に劇的な変化をもたらす」と発言されています。

産業技術総合研究所によれば、ジェネレーティブAIとは、「コンテンツやモノについてデータから学習し、それを使用して創造的かつ現実的な、まったく新しいアウトプットを生み出す機械学習手法」とされています。データ駆動型のAIが得意とする「データがたくさんある世界」だけで活躍する技術ではなく、少ない情報から新しいことを生み出せるなど、データが十分でない領域に踏み出す技術、という点で「次世代のAI技術」のひとつとして注目されています。

これまでの従来の大量データを使って開発されたAIがやっていることは大量のデータから「特徴」を学んで「予測」すること。これには、AIが特徴をつかむのに必要な大量の、十分な質のデータが存在することが性能の良いAIをつくる前提となっているのに対し、「ジェネレーティブAI」をはじめとして今研究の進んでいるAIは、大量の学習データが無い、または大量データを作るのにとてもコストがかかるためデータ取得が現実的でない場合であったり、これまでまったく人間が経験したことがない世界には、当然ながらデータはありませんので、このようなデータの少ない、あるいはデータが無い問題であっても、結果を出せる次世代のAIを実現させる研究です。その場合AIがやらなくてはいけないことは「予測」に加えて「探索」や「計画」すること。「考える」に近いことです。

いまあるAIが、過去の大量データの中から一番近い答えを返してくれるツールだとすれば、次世代のAIはデータがない手探りの世界で一緒に考えてくれる、伴走できるパートナーになれる可能性があるものです。

このような背景からジェネレーティブAIの過去、現在から最前線について、そして、それが日本や世界の経済、社会、文化、イノベーションなどに与えるインパクトなどについてパネルディスカッションを行っていきたいと考えております。

ご興味のあられる方は、是非、ご参加ください!!

登壇者 | Speakers:

  • 金 剛洙 氏 株式会社松尾研究所取締役、東京大学松尾研究室学術専門職員、株式会社MK Capital代表取締役社長CEO・マネージングパートナー、東京大学工学部卒、東京大学大学院工学系研究科修了、元シティグループ証券株式会社
  • 上田 雄登 氏 株式会社GenerativeX共同創業者/CSO、東京大学工学部卒業、同大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻(松尾研究室)修了、元株式会社 松尾研究所 社長室・経営企画
  • 綱川 明美 氏 株式会社ビースポーク 創業者・代表取締役社長、カリフォルニア大学ロサンゼルス校卒、元フィデリティ、内閣総理大臣が会長のデジタル臨時行政調査会構成員
  • 白幡 晃一 富士通株式会社富士通研究所人工知能研究所生成AIコアプロジェクトシニアプロジェクトディレクター、東京工業大学博士
  • 杉浦 祥 氏 Blocq,Inc.代表取締役CEO、東京大学博士、元ハーバード大学研究員、マサチューセッツ工科大学客員研究員
  • 大田和 響子 氏 ラトナ株式会社代表取締役社長、APT WOMEN4期、元アクセンチュア <モデレーター>

[Organizer]

  • 小野 智史 氏
  • Venture Café Tokyo of the Year 2020/Venture Café Tokyo of the Year 2021/Venture Café Tokyo of the Year 2023/Venture Café Tokyoコネクター/Agorize Japan株式会社イノベーションディレクター/法政大学グローバル教養学部GIS Global Leadership Initiativeフェロー/東京大学発ベンチャー株式会社ジースポートイノベーションディレクター/CollaboGate Japan株式会社コラボレーター/株式会社BizFreakエバンジェリスト/Daffodil FamilyグループDaffodil Japan IT 執行役員/株式会社actorイノベーションディレクター/株式会社天煌堂レジェンダリーエバンジェリスト/一般社団法人LIGHT UP NIPPONイノベーションラボ長/一般社団法人スタートアップレディ協会アドバイザー/一般社団法人オールニッポンレノベーション理事

■オンライン参加方法 | How to join the session online

各セッション開始10分前になりますと、「PRE-REGISTER」のボタンが「JOIN ONLINE」に切り替わりますのでそちらをクリックしてください。

※セッション開始10分前より本ページにてオンライン参加していただけます(時間になっても参加可能にならない場合は、画面のリフレッシュをお願いします。)

10 minutes before the start of each session, the “PRE-REGISTER” button will change to “JOIN ONLINE”.

※You can join online from 10 minutes before the session starts (if you are not able to join at the time, please refresh your screen).

MORE SESSIONS
April 4, 2024